主な用途:食品残渣(スクリーン残渣)処理

業務用生ごみ処理機シンクピアGJ-50を導入した『三重県 某食品加工工場様』に訪問してきました。工場で発生する食品残渣(スクリーン残渣)に悩まれていた中、担当者のK様が弊社の製品を知り、K様とシンクピア代理店が協力しながらデモ設置を行いました。他の従業員様が半信半疑の中、数週間のデモ設置後、高い評価をいただきました。そして、今期に予算を取っていただき、導入することになりました。シンクピアを活用して作業効率の軽減、廃棄物の削減で日々稼働しています。当日は部長様、K様に貴重な話をいただき、誠にありがとうございました。

SINKPIA  GJ-50

IMG_0691

 

訪問した時の機器内の様子です。効率良く生分解をしていると評価をいただきました。

IMG_0687

 

投入する食品残渣(スクリーン残渣)
※当ホームページに写真掲載の許可をいただきてます。

IMG_0694

 

スクリーン残渣の処理は都内の企業様でも稼働中。
こちらも高い評価をいただいてます。後日、取材したいと思います。

IMG_0693

 

場所は2階になります。
今までは残渣を集めて1階に降ろして運ぶという従業員様の負担がありました。
この作業負担の軽減が非常に喜ばれてました。
シンクピアは『運ばず・燃やさず・その場で処理』がテーマ。
この場所でシンクピアへドンドン投入していきます。

 

投入後の機器内の様子です。
その後、微生物ハウスに生息している微生物がゆっくり生分解していきます。

IMG_0696

 

今後、定期的なメンテナンスで製品サポートして参ります。
なお、同じ工場内及び他の事業所など追加発注もご検討いただけるとのこと。
これからもお役に立てるよう頑張ります。誠にありがとうございました。

 

スクリーン残渣処理にお悩みの事業者さま、
ぜひシンクピア・ジャパンまでお問い合わせください。

業務用生ごみ処理機のお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。
電話:0120-320-530
メール:sinkpia@sinkpia-j.co.jp