福岡県の食品加工工場様に業務用生ごみ処理機シンクピアGJ-500を設置しました。
GJ-500は、1日約500kgの生ごみ処理能力を持ちながら、業界最小レベルのコンパクトな設計ですので、食品工場やホテル、また、大型スーパー、病院、ショッピングモールのスペースの限られる場所などにも設置が可能です。ご採用いただき、誠にありがとうございました。

弊社では、機器の定期メンテナンスを行い、お客様が快適に長くご使用いただけるようにお伺いしています。

業務用生ごみ処理機の資料請求・ご相談・お見積りは、お問い合わせフォームまたは下記までお気軽にお問い合わせください。

電 話:0120-320-530
メール:sinkpia@sinkpia-j.co.jp

業務用生ごみ処理機のシンクピア

※1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)