【新規】

関西エアポート株式会社様(大阪府)が運営する大阪国際空港の従業員食堂業務用生ごみ処理機シンクピア GJ-30を設置しました。 日々、従業員食堂で発生する生ごみを処理します。ご導入頂いた「SINKPIA GJ-30」は、従来製品よりもコンパクトな設計にも関わらず、1日約30kgの生ごみを処理することが可能となっております。シンクピアでは生ごみの処理量に応じた機種の選択が豊富にラインナップされていますので、お客様の用途に応じた最適な生ごみ処理システムをご提案致します。この度はシンクピアを導入いただき、誠にありがとうございました。。※1日の処理量は投入する食材の種類(野菜くず、果物、残飯類など)により処理量や処理時間が変わります。

 

【ご掲載の協力、誠にありがとうございます】
当社はお客様の設置事例を1件1件大切にしています。実名表記の確認が取れ次第、Web・カタログ・展示会などで紹介してます。Webサイトリニューアルに伴い、過去設置の事例も随時更新してます。導入を検討しているお客様の参考になれば幸いです。業務用生ごみ処理機の資料請求・ご相談・お見積りは、お問い合わせフォームまたは下記までご連絡をお待ちしてます。

電 話:0120-320-530
メール:sinkpiajapan@sinkpia-j.co.jp