設置済事例

社会福祉法人 相模福祉村 たんぽぽの家(神奈川県)に
業務用生ごみ処理機シンクピア GJ-50を設置しました。

微生物の力で、生ごみを水分とCO2に生分解する生ごみ処理機です。生ごみを運ばず・燃やさず・その場で処理できます。今までの生ごみ処理機は処理したものを取り出す必要がありましたが、生ごみは24時間程度で液状に生分解されるため、残渣を取り出す必要がありません。処理容量を超えない限り、生ごみを追加投入できます。処理槽内で生ごみ処理機専用の微生物が微生物担体に高密度に生息し、適宜攪拌されることで生分解効率が向上、装置小型化が実現しました。高温加熱処理が不要なため、装置を稼働させる消費電力を大幅に削減できます。生ごみをその場で自己処理ができるのでCO2削減にも大きく貢献できます。 この度はご採用いただき、誠にありがとうございました。

 

【お知らせ】
おかげさまで毎月ごとに新規導入をいただいてます。設置事例は1件1件を大切にお客様の確認が取れ次第、Web・カタログ内の設置事例・展示会でのパネル展示などUPさせていただいてます。また新しい情報が入りましたら更新しますので、今後もWeb情報の閲覧をどうぞ宜しくお願い致します。

 

業務用生ごみ処理機の資料請求・ご相談・お見積りは、
お問い合わせフォームまたは下記までお気軽にお問い合わせください。

電 話:0120-320-530
メール:sinkpiajapan@sinkpia-j.co.jp

※お客様に実名表記の許可をいただいてます。