【新規】

関西エアポート株式会社様(大阪府)が運営する関西国際空港の従業員食堂業務用生ごみ処理機シンクピア GJ-50を設置しました。 日々、従業員食堂で発生する生ごみを処理します。1日の処理容量を超えない限り、生ごみを追加投入できます。シンクピア専用の微生物が微生物担体に高密度に生息し、適宜攪拌されることで生分解効率が向上、装置小型化が実現しました。生ごみ処理機を厨房内に設置することにより、食品廃棄物を運ぶ経路が短くなり、大変ご好評いただいてます。

生ごみを『運ばず、燃やさず、その場で処理』により、CO2削減、衛生管理、働き方改革などでご活用いただけます。引き続き、定期メンテナンスで対応いたします。

【ご掲載の協力、誠にありがとうございます】
当社はお客様の設置事例を1件1件大切にしています。実名表記の確認が取れ次第、Web・カタログ・展示会などで紹介してます。Webサイトリニューアルに伴い、過去設置の事例も随時更新してます。導入を検討しているお客様の参考になれば幸いです。業務用生ごみ処理機の資料請求・ご相談・お見積りは、お問い合わせフォームまたは下記までご連絡をお待ちしてます。

電 話:0120-320-530
メール:sinkpiajapan@sinkpia-j.co.jp